1 概要

 介護従事者の身体的負担の軽減や業務の効率化など、介護環境の改善に資する次世代介護機器の導入、見守り支援機器の導入に伴う通信環境整備等の一体整備に必要な経費の一部を補助します。

*事業計画書についてはこちら

事業内容

令和4年度次世代介護機器導入促進支援事業(概要)
令和4年度介護現場改革促進事業補助金交付要綱(次世代介護機器導入促進支援事業)
次世代介護機器導入促進支援事業Q&A
(参考)【厚生労働省】介護ロボット導入支援事業実施要綱
※「移乗介護」、「移動支援」、「排泄支援」、「見守り・コミュニケーション」、「入浴支援」、「介護業務支援」の定義については、こちらをご参照ください。

補助対象

 補助の対象については、下記のとおりです。
 機器の購入又はリース契約は、対象事業所の採択(補助内示)の翌日以降としてください。本事業の対象事業所に選定される前に既に導入した次世代介護機器については、補助の対象外となります。
 なお、補助の要件等に関する詳細は、交付要綱やQ&A、募集要項をご確認ください。

2 募集要項

(1)次世代介護機器導入支援事業募集要項

(2)次世代介護機器導入推進事業募集要項

(3)見守り支援機器及び通信環境の一体的整備事業募集要項

*9/1付 募集要項(1)の9 審査の際に考慮する事項の(2)を修正しました。
*9/1付 募集要項(2)の9 審査の際に考慮する事項の(3)を追加、(4)を修正しました。
 

3 事業計画書の提出について

(1)次世代介護機器導入支援事業 
  ・ 事業計画書様式
  ・ 記入例
  

(2)次世代介護機器導入推進事業 
  ・ 事業計画書様式
  ・ 記入例


(3)見守り支援機器及び通信環境の一体的整備事業
  ・事業計画書様式
  ・記入例
  

■ 提出期限
  令和4年9月29日(木曜日)【必着】
  
■ 提出方法
  郵送にてご提出ください。

■ 提出先
  〒163-0719 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル
  公益財団法人東京都福祉保健財団
  福祉情報部 福祉人材対策室 介護現場改革担当(補助金)

4 体験展示コーナーのご案内

都内の介護サービス事業所の方を対象に、次世代介護機器・介護業務支援システムを実際にご覧になれる体験展示コーナーを財団内にある福祉用具・次世代介護機器実習展示室内で設置・運営しています。

詳細は、こちらをご覧ください。

5 「相談窓口」のご案内

専門アドバイザーによる次世代介護機器・介護業務支援システムに関する情報提供や導入・活用に関する相談ができます。

詳細は、こちらをご覧ください。

※補助金に関するお問合せは下記の電話番号(03-3344-8532)へお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ先

公益財団法人東京都福祉保健財団 福祉情報部 福祉人材対策室 
介護現場改革担当(補助金)
tel: 03-3344-8532 fax: 03-3344-8531