法人や事業所が日々感じている人材の確保・育成・定着に関する課題を、専門のコーディネーターが整理し、働きやすい職場環境整備にむけて相談・助言等を行います。また、課題解決後は「TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業所」への申請を目指します。

事業者支援コーディネーター派遣事業(パンフレット)

事業者支援コーディネーター派遣プロジェクト(外部サイト)

1 事業者支援コーディネーター派遣プロジェクトとは

専門のコーディネーターが、
 (1) 職員の確保が難しい、定着しないなどの悩みを抱える事業所を訪問(全5回)
 (2) 事業所の課題をヒアリングして人材の確保・育成・定着に関する課題を整理
 (3) 働きやすい職場環境整備に向けた支援
 (4) 「 TOKYO働きやすい福祉の職場宣言」に向けた準備
を行うプロジェクトです。
なお、当事業は無料で受けることができますので、資金面でコンサルティングを実施することが難しい法人・事業所の方は、是非ご検討ください。

2 対象事業者

(1)対象事業者

● 「ふくむすび(東京都福祉人材情報バンクシステム)」に掲載されている法人・事業所
●  正規職員がおおよそ20人以下の法人・事業所※1
●  職場宣言をしておらず、昨年度当プロジェクトを利用していない※2
●  法人(経営者)の同意を得ている※3

※1)申込者の事業所において、正規職員がおおよそ20人以下であれば、法人の規模に
   関係なく、事業所単位での申込が可能です。
※2)「TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業」において宣言済みの法人・事業所、令和
   2年度に当プロジェクトを利用している法人・事業所は対象外となります。
※3)事業所単位での申込であっても、法人(経営者)の同意が必要です。

(2)対象事業者数

50か所(法人、または事業所)

3 専門のコーディネーター

福祉の現場で組織・人材・労務環境の問題解決に実績のあるコンサルタントが、法人・事業所の課題の解決に向けて支援します。

4 よくある課題と解決策のイメージ

5 支援の進め方について

(1) お問い合わせ・お申込み

(2) 対象事業所の決定

・事業所へご連絡します。

(3) 第1回訪問日の調整

・電話にて第1回 訪問日を調整します。支援時間は2時間程度としています。

(4) 訪問支援(※)

課題をヒアリングし、それぞれの法人・事業所に合わせた支援をご提案します。
詳細につきましては、以下の「支援の進め方」をご覧ください。

支援の進め方

※支援は訪問を基本としていますが、ご希望によりほかの方法も選べます。

6 申し込み方法

以下のURLより「事業者支援コーディネーター派遣専用ホームページ」へアクセスいただくか、以下の申込書にご記載の上、FAXでお申し込みください。(FAX:0120-404-644)

事業者支援コーディネーター派遣プロジェクト(外部サイト)

令和3年度 コーディネーター派遣プロジェクト申込表

7 申し込み期限

第1回締切

令和3年8月31日(火)

第2回締切

令和3年9月30日(木)

※応募が予定数の50か所に達した場合には、上記ホームページにてお知らせいたします。

このページに関するお問い合わせ先

事業者支援コーディネーター派遣プロジェクト事務局
(受託運営:株式会社エイデル研究所)
電話:0120-404-641(受付時間:平日9時~17時)
FAX:0120-404-644
Mail:tokyo-fukushi@eidell.co.jp
HP:http://www.eidell.co.jp/tokyo-fukushi
※本事業は東京都から受託して実施しています。