ホーム > 福祉情報を知りたい方へ > TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業

TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業

各種申請について

 

1. TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業への申請

下記のデータをダウンロードしていただき、「TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業について」及び「宣言申請の手引き」に沿って、申請書類を作成・提出してください。
※職場宣言に申請するためには、「スタートアップセミナー」の受講が必要です。

◆申請様式 

  1. TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業 申請書(様式1)
  2. 働きやすい福祉の職場ガイドライン 提出・確認書類チェックリスト(様式2)
  3. 宣言事業所一覧(様式3)
  4. 公表情報項目用入力シート
※平成29年度の申請受付は終了しました。

2. 宣言情報公表後の各種手続きについて

  1. 宣言情報の変更
    すでに公表されている宣言情報、またガイドラインの取組状況に変更があった場合、変更申請を行うことで、公表情報の変更が可能です。
    公表情報の変更申請は、平成30年度以降の受付を予定しております。
    変更申請に関する手続き方法・書類等については、準備でき次第、財団HP上に掲載いたします。
  2. 宣言情報の更新
    3年間の有効期間を終え、引き続き宣言を行う場合は更新の手続きが必要です。 有効期限を迎える前に、事務局より更新手続きの案内を送付する予定です。 更新申請に関する手続き方法・書類等については、負担なく更新ができるように簡易な方法を検討しています。準備でき次第、財団HP上に掲載いたします。
  3. 宣言の取り下げ
    宣言を取り下げる場合は、取り下げの申請が必要です。 取り下げに関する手続き方法・書類等については、準備でき次第、財団HP上に掲載いたします。
お問い合わせ
公益財団法人東京都福祉保健財団 福祉情報部 福祉情報室 宣言情報公表担当
Tel: 03-3344-8552  Fax: 03-3344-8594
E-mail:sengen_shinsei@fukushizaidan.jp
※本事業は東京都から受託して実施しています