ホーム > 研修を受講される方へ > 子育て支援員研修事業

子育て支援員研修事業

平成30年度(第1期)東京都子育て支援員研修の募集は終了しました。
【重要なお知らせ】平成30年度東京都子育て支援員研修において、公益財団法人東京都福祉保健財団が東京都より委託を受けて実施するのは【地域保育コース(地域型保育、一時預かり事業)】のみです。

※他のコース(地域子育て支援コース、放課後児童コース、社会的養護コース)については、現在東京都にて調整中です。
コース内容や制度の詳細について知りたい方は東京都担当(東京都福祉保健局 少子社会対策部 計画課:03-5320-4121)までご連絡ください。

 

1 実施目的

「子ども・子育て支援新制度」においては、小規模保育、家庭的保育等の地域型保育や、地域子ども・子育て支援事業等の担い手となる多くの人材が求められています。このため本研修は、保育や子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方に対し、必要な知識や技能等を修得した「子育て支援員」を養成することを目的としています。

2 子育て支援員とは

東京都が定めた研修(「基本研修」及び「専門研修」)を修了し、保育や子育て支援分野の各事業等に従事する上で、必要な知識や技能等を修得したと認められる方のことです。
東京都福祉保健財団では、東京都より委託を受けて「東京都子育て支援員研修(地域保育コース)」を実施し、東京都が本研修の修了者を、全国で通用する「子育て支援員*」として認定します。(*国家資格ではありません。)

3 子育て支援員になると

本研修を修了し、子育て支援員として認定された方は、小規模保育や家庭的保育などで活躍することが期待されています。

4 研修実施主体

東京都
※「地域保育コース」については、公益財団法人東京都福祉保健財団が、東京都より委託を受けて実施します。
 

5 募集について

第1期の【地域保育コース(地域型保育、一時預かり事業)】の募集は終了しました。
お申込みについての受講の決定・不決定通知は5月下旬頃に発送予定です。
※第2期の【地域保育コース(地域型保育、一時預かり事業)】の募集は8月頃を予定しています。
 

6 関連リンク

  1. 東京都福祉保健局 少子社会対策部 計画課
    http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/katei/kosodateshieninkensyuu01.html
  2. 内閣府
    http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/index.html
 
本研修(地域保育コース)のお問い合わせ
公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 福祉人材養成室 子育て支援員担当
〒163-0718 東京都新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル18階
(月曜日~金曜日※祝日を除く 8時45分~17時30分)
tel.03(3344)8533 fax.03(3344)7281