介護職員等によるたんの吸引等のための研修・登録受付等事業

特定の者対象の研修 new

平成24年度から施行された社会福祉士及び介護福祉士法に基づく介護職員等によるたんの吸引等の実施の制度化に伴い、居宅等において、特定の者に必要なケアをより安全に提供するため、適切にたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成することを目的とし、研修事業を実施します。

受講を希望される場合は実施要項を必ず御確認の上、お申込み下さい。
 ※平成30年度より基本研修・実地研修は、それぞれ個別に研修申込が必要となります。

平成30年度 特定の者対象研修の申込方法見直しについて

各事業所等からの御意見・御要望等を踏まえ、平成30年度より下記のとおり、一部見直しを行うことといたしました。お申込み詳細については、【基本研修のみ】実施要項及び【実地研修のみ】実施要項を御確認下さい。

<変更内容>
  1. 基本研修の開催回数を年2回から4回に増やします。
    (各回の日程数は年間8日程⇒9日程)
  2. 実地研修の開催回数を年3回から4回に増やします。
    (第4回目のみ実地研修期間が短くなる場合があります)
  3. 事務手続きを見直すことにより、受講決定通知や修了証交付等の頻度を増やします
  4. 基本研修・実地研修は、それぞれ個別に研修申込が必要となります。
    (一連で受講する場合、今まで申込みは1回でしたが、変更後は、2回必要となります。)
  5. 研修実施回数の増や、1回当たりの実地研修期間の見直しを行うことに伴い、実地研修期間の延長制度は廃止となります。
※「平成30年度東京都介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修(特定の者対象)」 の実施(開催回数等の変更)について(通知)より抜粋

1.【基本研修のみ】実施要項

平成30年度第3回東京都介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修(特定の者対象)【基本研修のみ】の募集は終了しました。
第4回目の基本研修の募集開始は平成31年2月上旬ごろを予定しております。
基本研修を修了した方に研修課程修了確認書を交付します。実地研修への申込は、「研修課程修了確認書」受領後より申込可能です。
※平成30年度より実地研修の受講申込は、別途必要になります。

2.【実地研修のみ】実施要項

平成30年度第4回東京都介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修(特定の者対象)【実地研修のみ】の募集は終了しました。

実地研修期間の延長制度は平成30年度より廃止となります。
期間内(概ね3カ月)に終了できなかった場合は、改めて申し込みが必要となります

3.その他