※本事業は東京都からの委託を受けて実施しています。

1 事業目的・概要

目的

本事業は、福祉・介護職員の給与水準が低いことや、住宅コスト等が高いという東京の地域特性を考慮し、国が障害福祉サービス等の報酬について必要な見直しを講じるまでの間、障害福祉人材の確保定着に向け支援することを目的とするものです。

概要

障害福祉サービス等事業所が、福祉・介護職員を対象に「居住支援特別手当」を支給する場合に、支給に要する経費に対し、補助を行います。

【対象職種】
 障害福祉サービス等事業所に勤務する福祉・介護職員
【対象者】
 常勤及び非常勤職員(所定労働時間が週20時間以上)
【居住形態等の要件】
 原則、居住形態・所有形態は問いません。
 ※「東京都障害福祉サービス等職員宿舎借り上げ支援事業」の利用者に
   ついては対象外です。
【手当額】
 月額1万円(勤続5年目までの福祉・介護職員には1万円を加算)

※事業の詳細は、下記に掲載の要綱等をご参照ください。

2 事業要綱

障害福祉サービス等職員居住支援特別手当事業実施要綱

令和6年度東京都障害福祉サービス等職員居住支援特別手当事業補助金交付要綱

3 説明資料等

東京都障害福祉サービス等職員居住支援特別手当事業について(令和6年4月)
※これまで当該説明資料や追加で公表してきたQ&Aの内容は、下記4 FAQに統合して掲載しています。

4 FAQ(随時更新)

FAQ(令和6年5月22日版)
法人勤続1~5年目(60か月)の考え方(5月13日更新)

5 事業スケジュール・申請様式等

5月末から6月初めに別途ご案内予定です。

6 お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせは、質問票に記載のうえ、
q-kyojuteate@fukushizaidan.jpまでe-mailにてお送りください。

7 その他

東京都介護職員・介護支援専門員居住支援特別手当事業については、下記のページでご案内しております。
https://www.fukushizaidan.jp/315kaigokyojuteate/

このページに関するお問い合わせ先

公益財団法人東京都福祉保健財団 
事業者支援部 運営支援室 居住支援手当(障害)担当
tel: 03-6302-0125
e-mail: q-kyojuteate@fukushizaidan.jp
※当事業へのお問い合わせは、「6  お問い合わせ」に記載の方法にてお願いいたします。