【法人運営サポート研修(応用編)】令和3年9月1日(水曜日)オンライン開催
法人の運営のポイント特に「同一労働同一賃金の対応手順」を解説します。

【園長の保護者対応力ブラッシュアップ研修】 開催予定(決まり次第掲載します)
組織として保護者対応力を向上させる研修です。

※各研修の詳細については、下記内容をご確認ください※

法人運営サポート研修(応用編)の開催 NEW

 令和3年4月に中小企業にも適用されたパートタイム・有期雇用労働法により、事業主はあらゆる待遇について不合理な差を設けることが禁止され、待遇の違いやその理由について説明できることが義務付けられました。
 そこで、同一労働同一賃金への対応が適切に行われているかを点検し、より「魅力ある職場づくり」に向けて役立つ内容の研修を開催します。

☑  改正パートタイム・有期雇用労働法の概要や、同一労働同一賃金の具体的な検討プロセスなど、
   法人運営に求められている対応について整理できる!
☑  ワーク(演習)の実施で、取組み手順を体感できる! 
☑ 裁判例などの実例を交えた解説で、法人対応の注意点がわかる!

以上の内容にご興味ありましたら、是非この機会にご受講ください。
 また、コロナ禍の3密回避のため、オンラインで開催いたします。受講の手続きにご不安な方には、「ZOOMを使用した研修の利用手順書」なども配付させていただきますので、皆様のお申込みお待ちしております。

日時

令和3年9月1日(水曜日)13:15から16:25まで

開催

オンライン(ZOOM Meeting)で開催します。(会場受講はできません。)

対象

東京都内で福祉サービスを提供し、働き方改革関連法について
・取り組みを行っている中で知識の振り返りを行いたい事業所
・取組に課題を感じている事業所 
 ※事業所単位でワークを行う為、複数名での受講を推奨します。
  例)管理者&事務担当者 など

定員

30名(先着順となります。)

受講料

1事業所 4,000円
※事業所に対してIDが発行されますので、1つの端末で複数名での受講が可能です。
(受講料は、受講決定のご連絡後に銀行振込にてお手続きいただきます。)
領収証の発行は振込票をもって代えさせていただきます。

申込期限

令和3年8月3日(火曜日)

募集案内

「法人運営サポート研修(応用編)募集案内」

申込方法

下記URLに掲載している、「研修申込フォーム」に必要事項を記入のうえお申し込みください。

研修申込フォームURL:https://forms.gle/NyZdbJS4wmNv4wjL7

研修受講(予定)者のみなさまへ

  • 当日資料ダウンロードはこちら(掲載準備中)
  • 受講後アンケートフォーム(外部リンク)(掲載準備中)

園長の保護者対応力ブラッシュアップ研修

子育て家庭の多様化により保育施設の保護者対応も複雑化し、組織的な対応が求められる中、特に園長先生に求められる対応力もますます高度化しています。
 ・より良い子育て支援につなげるために、園全体の保護者対応力を高めたい!
 ・関係の築きにくい保護者にどのように向き合えば良いのかより深く学びたい!
このようにお考えの園長先生に向けて、保護者対応研修を実施いたします。
保育現場における経験豊富な講師による講義や園長先生同士での演習により、組織的な保護者対応等について事例を通して学ぶ実践的な研修です。是非ご参加ください

※現在、調整中のため決まり次第掲載いたします

参考

令和2年度実施研修「社会福祉法人運営サポート研修」

令和2年度は社会福祉法人の経営者・施設長等を対象に「社会福祉法人制度改革後の法人運営で留意するポイント」や「同一労働・同一賃金の取組み手順」について、基礎的なポイントを学ぶ研修を開催しました。

募集案内

「社会福祉法人運営サポート研修 募集案内」

受講生の声

このページに関するお問い合わせ先

〒163-0718 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル18階
公益財団法人東京都福祉保健財団 経営部 経営管理室
tel: 03-3344-8511 fax: 03-3344-8591