ホーム > 研修を受講される方へ > 東京都障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業

東京都介護職員奨学金返済・育成支援事業

東京都では、障害福祉人材の確保・育成・定着を図るため、平成31年度より「障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業」を実施いたします。本事業では、奨学金返済相当額の手当支給と、計画的な人材育成に取り組む事業者を支援します。

詳細については、以下の添付チラシをご確認ください。

平成31年度東京都障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業補助金説明会を開催しました

令和元年6月10日(月曜日)に、補助金説明会を実施いたしました。
以下の書類は、当該説明会で配布した資料です。

説明会配布資料

 ※資料2については、分割して掲載しています。

育成計画書

本事業では、育成計画書を作成し、当該育成計画書に基づいて奨学金返済手当支給対象者を育成することが補助条件となっております。
育成計画書は、交付申請時と実績報告時に提出していただきます(事業計画書提出時には不要です)

なお、事業所独自の育成計画書を提出いただいても構いません。その場合は、独自の育成計画書に東京都が求める必要項目が盛り込まれていることをご確認ください。必要項目については、上記「説明会配布資料」の資料2-5に掲載されています。

平成31年度東京都障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業事業計画書の提出について

本事業での補助金を希望される法人は、令和元年8月2日までに事業計画書等を提出してください。

(1)提出書類様式

  1. 提出書類一覧(事業計画時)(Excel:20KB) ※法人で1枚作成してください
  2. 事業計画書(法人用・別紙様式1)(Excel:28KB) ※法人で1枚作成してください
  3. 事業計画書(事業所別)(事業所用・別紙様式1-2①~③)(PDF:76KB) ※事業所ごとに作成してください。なお、説明会後に様式が修正されております。
  4. 雇用等証明書兼誓約書(別紙様式2)(Word:26KB)
      ※雇用等証明書兼誓約書記載例(PDF:195KB)
  • 上記書類のほか、印鑑証明書(原本)、資格取得支援制度に関する書類、奨学金返還証明書等、定款又は寄付行為(写)、卒業証書(写)等の提出も必要となります。

(2)提出期限

  令和元年8月2日(金曜日)【必着】

(3)提出方法

  法人単位で上記提出書類をとりまとめて、郵送(簡易書留又は特定記録)にて提出ください。

(4)提出先

〒163-0719 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル19階
公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 福祉人材養成室 障害奨学金担当 宛

 
お問い合わせ
公益財団法人東京都福祉保健財団
人材養成部 福祉人材養成室
 tel :03-3344-8513 fax: 03-3344-8593
 mail:s-syogakukin@fukushizaidan.jp
※財団のお問合せについては、「質問票」を用いてfaxまたはメールでお願いいたします。

研修を受講される方へ

  • 介護保険分野
  • 東京都障害福祉サービス事業所職員奨学金返済・育成支援事業