都内に所在する介護サービスを提供する民間の事業所等が、アセッサーの資格を取得するために必要な費用の一部を都が補助することにより、介護人材の育成を図るとともに、人材の定着促進につなげることを目的とします。

令和2年度東京都介護職員キャリアパス導入促進事業(アセッサー講習受講支援事業費補助) 実績報告書等の提出について

(1) 提出書類様式

  1. 東京都介護職員キャリアパス導入促進事業提出書類一覧(実績報告時) (アセッサー講習受講支援事業費補助)(法人で1枚作成してください)
    記入例
  2. 実績報告について(別記様式第2号-2) (法人で1枚作成してください)
    記入例
  3. 実績報告書(事業所別)(別記様式第2号-2-2) (事業所ごとに1枚作成してください)
    記入例
  4. 請求書 (法人で1枚作成してください)
    記入例
  5. 支払金口座振替依頼書 (法人で1枚作成してください)
    記入例

(2) 提出期限

令和3年3月12日(金曜日)【必着】
※書類が揃い次第、早目の御提出をお願いいたします。

(3) 提出方法

法人単位で上記の提出書類を取りまとめ、郵送にてご提出ください。

(4) 提出先

〒163-0719 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル19階
公益財団法人東京都福祉保健財団 福祉情報部 福祉人材対策室 介護現場改革担当

(5) 補助金の辞退について

下記の参考様式を作成のうえ上記(4)の提出先までご提出ください。

(6) 補助金に係る消費税及び地方消費税の仕入控除税額について

補助金交付要綱において、補助事業完了後に、消費税及び地方消費税の申告により補助金に係る消費税及び地方消費税について仕入税額控除が確定した場合、東京都に報告する旨を定めています。
なお、報告(書類提出)の時期については別途お知らせします。

このページに関するお問い合わせ先

〒163-0719 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル19階
公益財団法人東京都福祉保健財団
福祉情報部 福祉人材対策室 介護現場改革担当 tel: 03-3344-8532