ホーム > 研修を受講される方へ > 障害者虐待防止対策支援事業 > 障害者虐待防止・権利擁護研修事業

障害者虐待防止対策支援事業

障害者虐待防止・権利擁護研修事業

当財団では、障害者虐待の問題について、障害者福祉施設従事者等の理解を深めるとともに、権利擁護センター及び虐待防止センターの職員や区市町村の障害者虐待防止担当職員の専門性の強化を図るため研修を実施します。

1 障害者福祉施設等管理者・従事者コース

(1) 対象者

  1. 障害者福祉施設等管理者コース
    東京都内の障害者福祉施設等の管理者の方(法人代表者、施設長等)
  2. 障害者福祉施設等従事者コース
    東京都内の障害者福祉施設等の従事者で、所属において障害者虐待防止・権利擁護責任者として研修の企画・運営を担う方(サービス管理責任者や支援計画の作成担当者等)
  • ※研修は原則として両日参加していただく2日間の研修です。1日目を受講した方のみ2日目を受講できますので、予めご了承ください。
  • ※本研修受講者は、所属において今回の研修内容について伝達研修を実施後、後日報告していただく予定です。(報告書様式等は研修当日に配布します。)

(2) 実施日、定員、会場

  実施日 定員 会場
障害者福祉施設等
【管理者コース】
(1日目)
平成29年11月21日(火)
250名 日本教育会館
※従事者コースと合同
(2日目)
平成29年11月27日(月)
250名 1日目と同会場
障害者福祉施設等
【従事者コース】
(1日目)
平成29年11月21日(火)
300名 日本教育会館
※管理者コースと合同
(2日目)
平成29年12月4日(月)
300名 1日目と同会場

(3) カリキュラム

(4) 配布資料 new

(5) 当日掲示資料 new

(6) 研修実施報告書 new

今回の研修内容について伝達研修を実施後、こちらの研修実施報告書の様式にてご報告ください。
伝達研修の実施及び報告方法等につきましては、 Q&A(PDF:463KB)をご確認ください。
【提出期限】平成30年2月28日(水)必着
【提出先】〒163-0718
東京都新宿区西新宿2-7-1小田急第一生命ビル19階
公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 
福祉人材養成室障害者支援研修担当 片山・山田 宛(※郵送のみ受付)

※FAXやメールでの提出は受付できませんのでご注意ください。
※必ず事業所(又は法人)代表者の確認・押印をお願いします。
お問い合わせ
公益財団法人東京都福祉保健財団
人材養成部 福祉人材養成室 障害者支援研修担当
tel.03(3344)8551 fax.03(3344)8593